10年前にした脇の永久脱毛は今も健在!(30代女性)

20代前半の頃、脇の永久脱毛をしました。

それまでは、鏡の前に立ち、毛抜きでもくもくとひたすら手で抜いていたのですが、量も多いので、毎回あげている方の腕がだるくなっていました。
そんな時、友人がとあるエステで永久脱毛したという話をきき、私もやってみようと思ったのです。

そこに行こうと思ったのは、脇の脱毛に行ったからと言って、他の部位の脱毛やエステを勧められることがないと聞いたからです。
エステというものは、自分の当初の目的以外のことを勧められて断れず、多額の費用を支払うことになってしまったらどうしようという心配が大きいため、足を踏み入れるのを躊躇してしまいがちです。
でも、友人の口コミでその心配がないと安心できたので、行ってみようと思ったわけです。

最初、脇は少し生やして行きます。人様に生えかけの脇毛をさらしたことなど今までになかったので、最初はかなり抵抗がありましたが、慣れてしまえば大丈夫です。
レーザーはパチッパチッと音がして、若干の痛みはありますが、ほんの2~3分で終わるので、あっという間です。

2年くらい、3ヶ月~半年に一度通い、30代の今ではほとんど生えなくなりました。
永久脱毛という言葉は本物なのだな、と実感する今日この頃です。

でも、当時に比べて、今は永久脱毛もすごく安くなったなぁとチラシ等を見ていると感じます。以前よりももっと当たり前のことになってきたのですね。
今度は膝下も脱毛したいけれど…、やはり範囲が広い分、金額も高く、専業主婦には少し高いハードルであります。うーん、残念。

痛くない家庭用脱毛器 カテゴリー: ムダ毛の悩み・体験談   作成者: admin パーマリンク